ニュース・イベント・セミナー

2021-05-31

OSB輸入量 2021年4月

2021年4月のOSBの輸入量は下記のとおりです。 全輸入量: 21,194m3 主要4ヵ国輸入量: 20,564m3 内カナダ産OSBは12,299m3でした。詳細は下記のイベント情報pdfを開いてご覧ください。

2021-03-01

APAニュースレター 2020年版 Vol. 67

APAニュースレターVol.67は、No.66で高品質のカナダ輸入住宅の供給会社として取りあげたセルコホーム株式会社様の非住宅部門をご紹介します。輸入住宅で培った技術とブランドを元に低炭素社会の実現に向けて「シティフォレスト」のブランドで、非住宅事業を展開しています。カナダ産OSBは木材資源を有効活用した材料であり価格も安定おり、高壁倍率が可能のため耐力壁としての利用が進められています。

2020-12-25

APAニュースレター2020版 Vol.66

APAニュースレターVol.66は、昨年約700棟の輸入住宅をグループで供給したセルコホーム株式会社様を取り上げました。このほど、サッシや防水紙まで組み込んで構造躯体をフルパネル化し、大幅な施工の合理化とコストダウンを図った独自のファストビルドシステム(FBS)を開発しました。その壁パネルにカナダ産OSBが採用されています。

2020-12-17

APAニュースレター2020年版 Vol. 65

香川で2x4工法による木造耐火建築の高齢者施設の建設に長尺のカナダ産OSBを壁に採用している株式会社ヒカリ様を取材しました。耐震・耐風、耐火といった安全にかかわる性能が基準を満たしていることはもちろん、コストを抑えながら快適で居心地のいい空間を実現しています。

2020-12-03

APAニュースレター2020年版 Vol. 64

宮崎県小林市を拠点に南九州で住宅作りをしている株式会社バルト様を取り上げました。今回は2x4工法のアパート2棟と1棟の貸家の建設をするのに、壁、屋根、床と全面的にカナダ産OSBを使用しました。南九州は夏が特に暑く断熱性能が大切であり、地震に強い2x4工法での住宅にカナダ産OSBが今後も安全で快適さを提供していきます。